2015年08月29日

急須にもスリット使用



急須にもスリット

前、記事の「急須と湯呑の一体化」でご紹介させて頂いたスリットの良さ
は、ご理解していただいたでしょうか?

今回紹介しますのは、「急須にスリット」のご紹介です。
スリットの材質は105度まで無変形の樹脂材です。(食品対応)

スリットの良い点は、縦ラインによるスリットの為、茶葉の詰りが無い安定した給茶ができます。
片付けも簡単手間いらずなのが良いです。

茶を楽しむ急須.docx
posted by 代表 at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

eco門・好きだっ茶 代表が考えた新商品




お茶に関する新アイデア商品を考えました。


「eco門」よりも「好きだっ茶・マイペン」よりも


これは売れる、これは良いと思う商品です。


何よりも売れれば茶業界が喜ぶこと間違いありません。


そのアイデアとはリーフ茶をお手軽に飲むと言う事です。

リーフ茶を飲むにはめんどくさいと言われていた急須を使わないで
湯呑みだけでリーフ茶が楽しめると言う優れものを考えました。


湯呑みに急須をくっ付け湯呑と急須の一体化です。

一体化だけでなく茶葉の層と飲む層に瀬木を設け瀬木にスリット状の切込み
を設け液体を流れさせる。スリットは当然 縦方向に切込みが入り横方向にはありません。
その為、片付け作業は楽でスリットに合わせ水を流せば付いていた茶葉は下に流れ落ちる。
ブラシを使用しても上下だけこすれば綺麗になります。

スリットの良さはそれだけでなく、スリットに少し厚みを持たせています。それは通常の茶こしは
ステン金属の細かなメッシュ状になっていているのが原因で茶葉が張付いてしまい、茶の流れを悪くしてしまいます。片付けの時もメッシュ状になっている為、茶葉が取れない片付けがめんどくさいでお茶離れが起きているのではないでしょうか? 本当のお茶の旨さはリーフ茶です。リーフ茶のめんどくさいを和らげて沢山の人にお茶を飲んでいただきましょう。   話は戻りますが、
スリットに厚みを持たせたのは茶葉が張付いても流れ出てくる様に考えています。

今では健康的にも優れ茶葉も食べる時代です。茶葉も食べやすく考えた品名:茶こしスリット しずくを御利用ください。

10月頃から予約販売開始と考えています。


茶こしスリットしずく.docx
posted by 代表 at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

静岡駅構内「駿府楽市」好きだっ茶販売開始



静岡駅構内「駿府楽市」で二種類の好きだっ茶が今日から販売開始です。
二種類のデザインは「少女」「茶ッキー」中身は静岡一番茶使用の粉末茶です。

おいしいお茶と好評です。1本で約20杯の緑茶が楽しめます。

お出掛けの際は駿府楽市にてお買い求めください。


DSC_0151.JPG
posted by 代表 at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SLお茶ペン販売開始




SL機関車、トーマスで有名な静岡県の大井川鉄道(島田市金谷)
新金谷駅プラザロコで「好きだっ茶 SLお茶ペン」が本日より販売開始されました。

今回発売されたお茶ペンデザインは蒸気機関車 C11 190 静岡一番茶の
おいしい粉末茶が入っています。

お土産にいかがですか

DSC_0147.JPG



posted by 代表 at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする