2019年12月29日

新商品「スリッティー」を見てのアンケート結果





「スリッティー」アンケートを纏めて見ました。


11月中旬に静岡グランシップで行われました「世界お茶まつり」での
「スリッティー」アンケート結果を纏めより良い「スリッティー創造に挑みました。」

先ずは、結果を公表します。「マジです👀」


IMG_1306.JPG

IMG_1305.JPG


IMG_1307.JPG


IMG_1304.JPG



そして、沢山の感想もいただきました。


感謝申し上げます。


そして、3D作品ではありますが完成致しました。
 

それがこちらです。


IMG_1309.JPG

右利きさん、左利きさんどちらでも思うようにスリットが簡単使用できるようになった。脱着時のスリットが中央に付き右、左を無くしました。(どちらからでも飲めます。)この為に良くなったのが・茶葉が入れやすい・茶葉の開き具合が解りやすい・湯が差しやすい。





IMG_1314.JPG

カップの下にコースターがあり、安定性を高めた。ディスクでの作業時に茶を飲み不安定を指摘する声があったので改善した。
このコースターは蓋にもなり茶を蒸す時にも使用できます。(蓋・コースターと両方使えて転がり防止、止めサイド板が付いている。)





IMG_1319.JPG

今日は、玄米茶を入れて見ました。
湯の量を一定するためにカップ麺の様にスリッティー内部には220ccラインが引かれている。



2020年のお茶時期での販売予定です。
価格設定は2月頃には発表したい。
一煎茶(有機栽培茶)三袋セットして販売計画中です。

お楽しみください。





posted by 代表 at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする