2020年08月10日

島田市 町内会ゴミ箱 (ASAHARA式)




島田市内限定でASAHARA式(オリジナル) 屋外ゴミ箱


製作いたします。


ASAHARA式屋外ゴミ箱とは、

創造するこだわりと作る楽しさ「使う人の便利さ、運ぶ人への感謝を込めた逸品」
屋外ゴミ箱を製作します。 
@ゴミ箱のサイズは相談には乗りますが、決められた場所があると思いますのでお見積もりいたします。
Aカラスや猫ちゃんにゴミ箱が荒らされない様な作りになっています。
B骨組みは鉄、周囲はメッシュ(eco門メッシュ)で丈夫な材質で長持ちです。

実績、たまに頼まれて作る屋外ゴミ箱、市内5ヶ所で使用中です。中には15年は使い続けていると思われる
物もあります。

写真を見て、解る人にはこだわりと便利さが理解でき価格も伝えれば理解できると思います。

どこも行けないコロナの中、コツコツと作りたいと思っています。


ゴミ箱B (2).JPG



ゴミ箱B (1).JPG



ゴミ箱C.JPG








posted by 代表 at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

「スリッティー」静岡新聞 載りました





先日、静岡新聞の記者さんが弊社に来て頂き
「スリッティー」の取材をしていただきました。

新聞に載るのを楽しみにしていましたら今朝の朝刊で
紹介して頂きました。

新聞に載せてくれると言ってくれたのが昨年、静岡で秋に行われました
「2019"世界お茶まつり」弊社ブースに来て頂いた時にお話があり
その時は、3Dで創り上げたカップしか無かったのですが
「完成したら教えてください」の言葉を頼りに連絡をさせて頂きました。それが
今回の「静岡ものづくり最前線」枠に入れて頂きました。スリッティーです。

感謝です。

「なんと」

既におかげさまで、午前中に16個の注文を頂きました。
ご購入のお客様ありがとうございます。

コロナの時期ですので現在は、展示会等も無く弊社ホームページと島田市金谷コンビニ「ミニストップ」
だけの販売をさせて頂いております。

コロナ終息後には、展示会を中心に拡大をしていきますので宜しくお願いします。

静岡新聞記事です。↓
https://asahara-c.up.seesaa.net/image/IMG_05412028229-thumbnail2.JPG









posted by 代表 at 14:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

チョット蓬莱橋まで





昨日の夕方に蓬莱橋に行き渡ってきました。
通常の渡り方は、島田市街側から山を目指し渡るのですが
家が山側にあるので逆に渡っています。

久しぶりに歩く蓬莱橋は、上流からの風が気持ち良く思わず
山本譲二の「蓬莱橋」の歌を口ずさみながら歩いていました。

🎤🎶橋の長さに とまどいながら ひとり来ました 蓬莱橋に🎶

名曲で私のカラオケナンバーですがコロナの影響でここしばらくは十八番を歌うことは無いですネ。


蓬莱橋はコロナのこの時期も三密になり難いので人は出ていたと思います。

しばらく歩くと橋の真ん中に着きました。

御親切に橋板に書いてあります。





DSC_0012.JPG







こちらが表側(島田市街側)です。





DSC_0032.JPG





橋のたもとから時間で片道13分で渡りました。

蓬莱橋の橋の長さは897.4mです。幅は2.4mで世界一長い木の橋で
ギネス登録されています。

まだ歩かれていない方は一度、渡ってみたらいかがですか風が気持ちいいですよ。
何度か渡られている方も、季節や日によっても違いますので御出で下さい。

弊社に来られた時は、スリッティーで美味しいお茶でも差し上げますので一休みしてください。

それでは、山に帰ります。






DSC_0042.JPG

















posted by 代表 at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

スリッティー動画を孫が創りました。




初、動画です。


新型コロナウイルスで登校できない日が続く中
高1年生の孫、男の子が「僕がやると言い」
スリッテイー動画を撮りました。

この動画「よい・わるい」はどうなんでしょーネ
でも、おじいの私は良く商品を理解してうまく作ったと褒めて
お小遣い2,000円上げました。

孫は、おお喜びでした。



今度は「お茶ペン 茶ッキー」の動画でも頼もうと思います。



posted by 代表 at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

ふじのくに茶の都ミュージアム





弊社から車で10分ほどの場所にふじのくに茶の都ミュージアムがあります。

今年3月7日から確か7月5日(日)までお茶の器(うつわ)の企画展を行っております。
詳しくは https://tea-museum.jp/ を御覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により休館していましたが現在は「うつわ」の企画展を
行っておりますので是非ご覧になってください。

企画展「煎茶の楽しみ〜江戸時代から現代までの多彩な「うつわ」〜」
と題し数多くの「うつわ」が展示されています。

今日、私はPM3:30頃から約1時間掛けて「うつわ」を見学しに行きました。
大昔から煎茶として飲まれていたことと急須など小さい形に驚きました。
お茶好きの私は一回に10杯位は飲んで居たと思うほどでした。

新茶のサービスもある様ですので皆様も出掛けて見ては如何ですか。

現代の「うつわ」として弊社「スリッティー」も飾って頂いております。

大変感謝です。




posted by 代表 at 17:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする