2022年09月14日

私は、コーヒーをマイペンに入れてます。




愛用コーヒーをマイペンに入れてます。

非売品です  

        簡単に作れます。

IMG_2 (2).JPG

ホットでもアイスでもよく溶ける私の好きなコーヒー
香りと旨味が最高です。

マイペンに入れてコーヒーペンとして持ち歩いています。
今日は、マイペンにどのようにして入れて持ち歩いているのか
私流のコーヒーマイペンをご紹介させていただきます。

先ずは、マイペン黒色を使います。
ボトル黒、キャップ黒、ノズル5mm、中栓を使います。
通常マイペンの中には中栓は含まれていません。

IMG_2 (1).JPG

中栓はオプション品となっています。


ロートを使いボトルの中にコーヒーを充填致します。

IMG_3.JPG

IMG_5 (2).JPG

IMG_5 (1).JPG

コーヒーをボトルに入れましたら少し底面をトントンとたたきこずませます。私の愛用コーヒーは丁度4g入ります。一本で約280〜300ml飲めます。一度でなく数回に分けて頂いています。多くても少なくてもゴミは出ません。


IMG_7 (2).JPG


中栓をボトルに差し込み次の作業に移ります。

IMG_7 (1).JPG

ステックの袋を切り取ります。長さ9.2mm、幅4.7mmがベストです。

IMG_10 (1).JPG

IMG_10 (2).JPG

テープで袋を固定します。

IMG_8.JPG

私の、コーヒーのできあがのです。


IMG_11.JPG

posted by 代表 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月28日

昨夜は「しまだ元気市」




毎月1度、島田おび通りで開催されています「しまだ元気市」
出店してきました。8月と言う事でナイター時間15:00〜20:00まで。

催し物として島田市内の園児が作った灯篭を始め街角ライブ&パフォーマンスが
行われて沢山のお客様はおりませんが「夕涼み」に親子連れが来ていました。

島田は地元であるし、沢山売れるとも思っていないので売ろうと言う考えはなく「シーソーカップ スリッティー」
「お茶ペン 茶ッキー」の認識を高めて欲しいの思いです。

「私の作ったアイデア商品」売るために必要なのは「説明」説明なくして売れるアイデア商品はありません。
「アイデアをどのように見て頂けるかです。」一つ売るにも大変です。いかにアイデアを解って頂いて
金額に似合っているかはお客さんの判断です。「当たり前だよね(*_*)」

でもこんなお客さんも来ていただきました。「感謝です。」
以前、「最初のスリッティーを購入しました。新しくなったから・・・」購入して頂きました。
一つ売れました。出店したかいがありました。アイデアを認めて頂いているお客さんがいるって事です。

一番の人気は、お茶ペンの試飲でした。
120杯は子供たち中心に集まってきて「一番茶、麦茶、ほうじ茶、ウーロン茶」
でした。冷たく冷やしたお茶に「おいしい、おいしい」とお代わりしていました。

9月17日(土)「しまだ元気市は出店しません。」
山梨県と静岡県の中部横断自動車開通になって2年、「バイ・富士川」でのイベントに参加します。

次回の「しまだ元気市」出店は、12月です。

宜しくお願いします。




posted by 代表 at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月23日

お客様から言われました。




先日「ららぽーと磐田」の販売会でシーソーカップスリッティーの
説明をしている途中に、お客様から「陶器でないじゃん!!」
と言って過ぎ去ってしまいました。確かに「陶器が良いですよね。」
(30代位の女性でした。) 私も同じ考えでした。

実際に陶器の湯吞で飲んでいたので、

2015年の秋頃に初の「スリッティー」を考えて販売もしています。
その形が これです。


2015年スリッティー (2).JPG


2015年スリッティー (1).JPG


ブログでも紹介もさせて頂きました。

一人のお客様でしたが友達に配りたいと言って沢山購入もしていただきました。

が、問題が発生しました。
愛知県の瀬戸焼(せともの)で作りましたが、うまく出来ませんでした。
素人の私の考えで発注しました。教わり覚えたことが、窯に入れる時に湯吞を100個並べて
焼くようですが、焼く位置により熱の伝わりが変わってしまいスリッティーをはめ込むことが出来ずに
沢山の湯吞が没になったようでした。
陶器と樹脂製品との陶芸品は作れない様です。私の考えはうまくいきません。

それで陶器をあきらめて、電子レンジ、食洗器に対応可能で樹脂の中にガラス繊維が入っています
金額が高い樹脂を選びましたのが現在のシーソーカップスリッティーです。

シーソーは、遊び心を入れ傾いたらおもしろい、との考えで「ぎったんばっこんをして」コロンコロンと
傾けて遊び心で「心の癒し」お茶を楽しんでください。  軽いのは良いですよ( ^ω^)・・・ です。


現在版 (2).jpg










posted by 代表 at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月22日

8/22 チョット今日から暑さが




暑さがしのげる様な気候になってきましたネ!!

ららぽーと磐田で土日、「島田の逸品」販売会を行いました。
東名高速道路スマートインター遠州豊田、出口を出て北進してすぐ、立地条件が良い場所にお店があり大勢のお客様が来場
し活気がありました。

私は、ありがたみを感じた二日間でした。
初めて商品を見てアイデアが面白い、便利そうなどと言い「お茶ペン、茶ッキー」「シーソーカップスリッティー」
を手に取り購入されるお客様に感謝。初心を思い出しました。

一言で「アイデア商品」と言うけどアイデアを評価して購入して頂くお客様には
やはり感謝しかないでしょう。

今後も初心を思い出し感謝して活きます。

二日間に限らず、弊社のアイデア商品をご購入されました事のある皆様、企業様に改めて
「感謝します。」

posted by 代表 at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月17日

ららぽーと磐田で茶ッキー販売 8/22-21(土・日)




ららぽーと磐田で「島田の逸品」販売会が
8/20-21(土・日)に一階フードコート前で販売会を行います。

弊社の商品、「茶ッキー」全種類と「シーソーカップ スリッティー」
及び今回限定商品としまして「茶ッキー 粉末入り玄米茶」通常金額660円(消費税込み)を550円(消費税込み)で販売させていただきます。
また、ふりかけペンも販売させて頂きます。

是非とも、今週末にららぽーと磐田に来られるお客様は、「島田の逸品」販売会を行っておりますので見学だけでも
OKです。お立ち寄りください。

商品紹介 : 茶ッキー 茶筒がペン型容器になっています。一本で茶の種類にもよりますが
静岡一番茶で20杯はいただけます。ペン型なので男性は胸ポケットに、女性はポーチに忍び込ませて
お好きな場面でサッサと振って冷たいお水で夏はお飲みください。熱中症対策にもなります。
お子様には、麦茶などが人気です。
 : シーソーカップスリツテイーは、リーフ茶を急須無しで頂けるアイデア商品です。「ぎったんばっこん」
シーソーの様に傾き遊び心でお茶を楽しんでいただきたいと思い作り上げました。「こんなカップを作るのは世の中に
私しかいないと思います。」一番の特徴は、傾く事よりカップとスリットの一体化です、
なぜ一体なのか、どこが特許なのか知りたいお客様は是非来てください。

お答えします。


IMG_2022-08-17-11-31-39-786.jpg






posted by 代表 at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする